気侭日記

気侭にのんびりと更新中。

2008-12-18-Thu-11:40

【 バトン 】 心理テストバトン

フラットさんのところで面白そうなのをやってたので別口でやってみます。
5人に回すそうです。…書いてないけど。
取りあえずネタで持ってきたものなので相互さんにパスで!興味のある方どぞっ
ではスタート!


+心理テストバトン
■次の言葉に続けて文章を完成させなさい。


「しかし」
しかしその人は現れなかった。

「やがて」
やがて僕らはきっと。

「ただ」
ただ待つだけの毎日に飽きる。

「だって」
だってあそこにゲーセンがあるんだもん。

「そして」
そして私は犬に出会った。

「水溜まりは」
水溜りはジャンプするけど絶対落ちる。

「あの子って」
あの子って俺と同類なんだぜ。

「今日の私は」
今日の私は満身創痍のおつかいデー。

「少しは」
少しは夢見たっていいじゃない。

「涙は」
涙は泣くためのものだけど、喜ぶためのものでもある。


結果は追記に置いておきますー。 文字色■■結果■■


1 「しかし」とはこれまでのことを振り返るときに必ず使います。
つまり、この言葉の後に続く言葉は「今までの人生」を象徴します。


⇒しかしその人は現れなかった。

人生で現れなかった人がいるってことかね。

2 「やがて」は近い未来を予想、あるいは予測するときに使います。
つまり、あなたが一番気になる未来……「恋人との行方」が分かります。


⇒やがて僕らはきっと。

きっと…なにさ。

3 「ただ」これは後に「……だけ」などが続き、非常に小数の事柄に使う接続詞なので、「一人の状態のあなた」が浮き彫りにされるでしょう。

⇒ただ待つだけの毎日に飽きる。

飽きてるのは確か。

4 「だって」はもちろん言い訳をするときの常套句です。
あなたが言い訳するとき、知らず知らずのうちに自分の欠点を語ってしまっているのです。
人のせいにしてしまおうと言い訳しているはずなのに、自分の欠点をさらけ出してしまっているのです。


⇒だってあそこにゲーセンがあるんだもん。

欠点がゲーセンって何ですか。え、ゲーセン行くなってこと?

5 「そして」はあなたの現状をうけて、その延長線上にあなたの老後が映し出されています。

⇒そして私は犬に出会った。

会ってます。

6 「水溜まり」は真実の鏡の象徴でもあります。
あなたが水溜まりをどう対処するかによって、本当の自分をどう思っているかが分かります。


⇒水溜りはジャンプするけど絶対落ちる。

あってるあってる。

7 「あの子」は他人を指す言葉ですね。
他人に対する言葉は裏返してみれば他人の目に映る自分を意識する言葉でもあるのです。
自分をつくろったり、よく思われたいとおもう部分、つまり「好きな人の前にいるあなたの態度」が分かります。


⇒あの子って俺と同類なんだぜ。

同類?

8 「今日の私」、「今日」と限定するととても改まった気持ちになります。
でもそこには「無理に取り繕った偽りの心」が含まれているのも事実でしょう。
ここではあなたの「嘘をついているときの態度」が明らかになります


⇒今日の私は満身創痍のおつかいデー。

満身創痍のおつかいが態度っていうのもあれだよね。

9 「少しは」……出来なくてもいいからわずかでも努力しなくてはと自分を叱咤激励する気持ちの言葉から導かれるのは、あなたのやる気、つまり「今年の目標」なのです。

⇒少しは夢見たっていいじゃない。

そういう年頃なんですよ、きっと。

10 「涙」は様々に揺れ動く悲しみや喜びなどの感情の代弁者です。
大人の一歩を踏み出した「初体験」のときの気持ちが分かります。


⇒涙は泣くためのものだけど、喜ぶためのものでもある。

泣いたり笑ったり、できれば嬉しいです。


お疲れ様でしたーっ
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME