気侭日記

気侭にのんびりと更新中。

--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-20-Thu-08:42

【 雑記 】 278▼

▼ぱたり、ぽたり。

ありがとうと言った
その声は震えていた

↑妹からもらったお題をやっと描こうと思ってこれが一枚目。
本人に描いたよって見せたら「お前の脳みそわからん」て一蹴されてしまいましたヽ(;▽;)ノ
ちなみに友人にも妹にこう言われたんだ!て机ダンしたらいやお前これはそうだろう事の結末だけ見せられた気分だよと言われたのでどうやら萩野の脳みそ回路は難解のようです。
というか難解なんじゃなくて捉え方がズレちゃってるだけなのかもしれぬ。
なのでちょっとした補足をあとで追記にポイしときます。
ちょっと切な系を考えは自分でダメージを受ける繰り返し。
こういうの描いた直後は幸せいっぱいの絵を描きたくなります( ´ ▽ ` )反動かな!でへ

サイトちゃんと直してないよなと思いつつ。
ひっそりこっそり自家通販に新刊追加してあります。どうぞよしなに!

明日の準備してねぇ!

▼追記に上の絵のメモとか。







ありがとうにさようなら





嫌いだと口にすれば
ありがとうと感謝された

震える声で、
感情を押し殺して、
彼女は笑って

あたしも大嫌いだと

胸にぐさりと突き刺した刃
その矛先は彼女自身
彼への刃は仮面の中で
ふやけて溶けてしまう

痛まない胸の中でただ思う

君に嘘つきは似合わないと











何でも知ってる、だから痛まないんじゃない。
全ては君が代わってくれただけ。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。